POJIRAJI MAGAZINE

ポジラジで配信された
ポジティブな話題をピックアップしてお届け!

Vol.4
伝説の人気番組「ぴとあみJKチャンネル」爆笑の第1回放送!

2018/02/10

ポジラジ伝説の番組『ぴとあみJKチャンネル』(パーソナリティー:ぴとあみ)第1回目から爆笑回でした!ポジマガVol.4では、あみの相づちが最高に笑える、ぴとの自己紹介をピックアップ!

ぴと:じゃあまず自己紹介をしていきます!
ぴとあみだから、ぴとから自己紹介するね!
愛知県出身の18歳のぴとです!
今18歳だから、来月3月に高校を卒業します!
東京に去年の今頃に上京して来て1年くらい経つんだよね。
あみ:1年も経ったんだね!
あれなの?ぴとって東京に上京して来たきっかけとかあんの?
ぴと:普通に愛知の公立のね、高校通ってたのね。
1年生から2年生の12月くらいまで、愛知の高校行ってて、今では考えられないくらい勉強とかめっちゃ頑張ってたの!
あみ:見えない!(笑)
ぴと:見えない!?(大笑)
あみ:見えない!(笑)
ぴと:めっちゃ居残りとかも最後までするくらい頑張ってっていうちょっと真面目系JKだったのね。それだけどなんか毎日さ、当たり前だと思うけど朝起きて高校行って帰って来て課題してみたいなさ、そういう同じ生活リズムの生活がなんか窮屈に感じちゃって、今もっと自分にできることないのかな?もっと違うことしたい!って思って、毎日の生活に退屈を覚えちゃったの。
それで、一人で上京するって決めて決めてから1ヶ月後くらいにこっち出て来て。
あみ:え、つよっ。
ぴと:そう!で今、そうだね!色々あったけど、まあ楽しく過ごしてるよ!(笑)
楽しい東京?
ぴと:めっちゃ楽しい!けっこう田舎の方で、愛知県の!
コンビニ行くのにも歩いて15分とかかかって。
最寄り駅もね1時間くらいかかんの。
あみ:やば!絶対住めないわ!あみだったら。
ぴと:田んぼばっかなの!周りがね。
だから、全然違うし、すっごい楽しい!東京は。
あみ:建物高いと思うよね、やっぱり田舎者からすれば。
上見上げない!?まず着いた瞬間見上げるよね。わかるわかるすごい。
ぴと・あみ:(笑)

ぴと:でなんか、私すごい生まれた時から(笑)、ずっと運動してきて(笑)で、中学とか陸上の短距離とかね、ハードルやってたんだけど、すっごいゴリゴリマッチョだったの!足とか!
あみ:すごい!ってかハードル跳べるんだね!
ぴと:うん!頑張ったの!(笑)
ぴと・あみ:(笑)
あみ:あれ、足当たると痛くない?ハードルって。超苦手だったんだけど。跳べない。(笑)
ぴと・あみ:(笑)
ぴと:なんかねチョウリャクヨク?チョウヤクヨクがあって、なんかできたんだよね!(笑)
ぴと・あみ:(笑)
あみ:チョウヤクロクって跳ぶなんていうの?
ぴと:ちから?
あみ:ちから!?跳ぶちからなんかあんの!?えー!初めて知った!
ぴと:そう!(笑)あるよ!バネがあるんだよ!人って!
あみ:バネ??
ぴと:バネがついてんの!足に。
あみ:え!?そうなの!?バネ!?バネついてんの?(笑)
ぴと・あみ:(笑)
ぴと:そう!(笑)
あみ:思ったことない!
ぴと:そう、バネついてるから。
あみ:じゃあ、あみも跳べるかな??バネついてるんでしょ?
ぴと:そうそうそう!いける多分!
あみ:練習すればバネもね!
ぴと:そう!伸びるよ多分!(笑)
あみ:まじ!?やってみよ。あみもやってみようかな、ハードル。
ぴと:(笑)
あみ:なんか自分の足に、なんだっけ??
ぴと:バネ?
あみ:バネついてるって思ったら、なんか跳べる気がしてきた!
ぴと:ね!すごいね!(笑)
あみ:今度教えてよ!
ぴと:うん、いいよ!(笑)