大会規約

1 はじめに

POJIRAJI e-sports TOURNAMENT 2018(以下、「ポジラジイースポ」)は、株式会社ポジラジおよび ポジラジイースポ運営チーム(以下、「運営チーム」)が運営および管理を行います。運営チームはルールで定める内容を遵守して大会を進行するほか、ルールに定められていない内容が発生した場合およびルールを適用することが著しく公平性を欠く結果となる場合の裁定権を有します。

 

2 参加資格

本大会は e-sports 大会として継続的に開催するため、以下の参加資格が必要となります。
・本大会規約に同意いただけること。
・ポジラジイースポエントリーサイトからエントリーを行い、参加資格を得ていること。
・予選大会に出場する時点で20歳未満の場合は、正式エントリーの際に保護者の方の同意書へ署名および捺印をして郵送でのご提出が必要となります。
・大会の出場手続きの際に公的機関の発行する身分証明書(生年月日が記載されているもの、有効期限内のもの、コピー不可)を提示できること。
・高校生については、通学する学校の発行する顔写真付きの学生証、または顔写真付きの学生証、生徒手帳、在学証明書を提示できること。
・本大会における全日程において、貴重品の管理は選手本人が行い、運営チームは一切の責任は負わないことに同意すること。
・日本語で大会運営スタッフや他の選手とコミュニケーションが取れること。
・本大会規約と別途指定する大会進行手順を理解し遵守すること。
・運営チームに所属していないこと。
・運営チームより大会出場禁止処分を受けていないこと。
・転載系まとめサイトの運営に関与していないこと。また、RMT 関連企業に所属していないこと。
・ポジラジイースポにおいて氏名、年齢などの個人情報を運営チームに提供し、運営チームやメディア各社による写真撮影や取材の許可をすること。

 

3 大会形式

ポジラジイースポは、夏、秋、冬、春の予選大会と年間王者決定トーナメントの5部で構成されています。 
各予選大会の優勝者が年間王者決定トーナメントへの出場権を与えられます。
各予選大会にはシングルスとダブルスがあり、それぞれ異なる大会ですので、どちらにもエントリーしていただけます。

 

3.1 大会エントリー

・ポジラジイースポのエントリーは、すべて 本エントリーサイトにて行います。
・エントリーの際は事前に、「2 参加資格」を満たしているかご確認ください。
・大会エントリー時には、以下項目の記載が必要です。
氏名(本名)
エントリーネーム
メールアドレス
携帯電話番号
※氏名、携帯電話番号、メールアドレスは、ご本人様確認、当社とお客様との連絡のために使用いたします。
※運営チームはエントリーネームについて変更を要請でき、選手はその要請に従う必要があります。
※大会エントリーに際し、ご提供いただきました個人情報は、本規約で明示する利用目的でのみ使用し、 適切に管理いたします。
・本大会は、大会規約の「2 参加資格」を満たす方であれば、誰でも参加できます。

 

3.2 エントリー方法

エントリー方法に関しては以下の2通りがあります。
・シングルス
・ダブルス
シングルスは1名でのエントリーとなり、試合は1対1で行っていただきます。
ダブルスは2名1組でのエントリーとなり、試合は2対2のチーム対戦で行ってただきます。
手順といたしましては、まずお申し込みフォームより必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
ご希望日程にお間違えのないようにお願いいたします。
お申し込みのご連絡をいただいたのち、1営業日以内にエントリー可否のご連絡をいたします。
万が一、申し込み時点で定員を満たしている場合はお断りさせていただくこともございますので、予めご了承ください。
正式エントリーにあたり、シングルス1エントリーにつき5,000円(税込)、ダブルス1エントリーにつき10,000円(税込)をお支払いいただきます。
お支払い方法は、弊社指定の銀行口座へのお振り込みをお願いいたします。
ご入金の確認がとれましたら、当事務局よりメールにて通知させていただきます。
本サイトでも正式エントリーの発表をさせていただきますので、予めご了承ください。
また、正式エントリー後はいかなるキャンセル事由であってもご返金は致しかねますので、予めご了承ください。

 

3.3 敗者復活(シード権)

ポジラジイースポは、16人または16組のトーナメント方式で大会を行います。
初戦敗退の8名または8組は、トーナメントのレフトサイド4名、ライトサイド4名で各試合をしていただき、勝ち残った1名は準決勝へと進出することのできる敗者復活戦もご用意しております。

 

4 大会の進行について

ポジラジイースポの大会進行について定めていきます。

 

4.1 大会時間及び練習時間について

大会は各日程、二部制となっております。
一部は12時〜16時、二部は17時〜21時で行われ、各部で優勝者を決定いたします。
また、各大会の1時間前は練習時間として解放させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

4.2 集合

大会当日は会場内が非常に混雑することが予想されますので、運営チームが指定する時間までに、指定の場所にご集合ください。
・大会日程およびタイムテーブルに関しては、参加選手による変更は受け付けません。
・大会運営上の理由からやむを得ない場合、運営チームの判断で大会日程およびタイムテーブルを変更することがあります。

 

4.3 試合中のトラブル

・試合中に通信の切断や動作不良などにより、バトルの続行が不可能になった場合、運営チームの判断をご了承いただきます。
・選手は運営チームの裁定や判断を受け入れる義務があります。

 

5 配信

ポジラジイースポ及び年間王者決定トーナメントでは、大会の様子全てが、運営チームによってス トリーミング放送または録画配信される可能性があります。
・全ての選手は、大会で行われるバトルの、全ての内容がストリーミング放送されることに同意したものとします。
・ストリーミング放送される試合は、運営チームが用意する機材を使用して行います。

 

6 禁止事項

選手は以下の行為を行ってはなりません。
・本大会規約に反すること。
・入賞賞金が授与される場合は、授与された副賞を転売サイト等で転売を行うこと。また、副賞を受け取る権利を譲渡すること。
・大会運営に関する情報を、許可無く外部へ公開すること。
・参加時の申告内容に虚偽のものを記載して参加すること。
・同一の人物が複数回、同じ大会への応募を行うこと。
・大会への参加権を他者に譲渡すること。
・定められた時間に定められた場所に集合しないこと。
・大会開始後に運営チームに無断で大会を棄権し、離脱すること。
・大会運営スタッフの大会進行上必要な指示、要請に従わないこと。また、大会進行、運営を意図的に妨害すること。
・大会運営スタッフの大会進行上必要な質問に適切に回答しないこと。また、大会運営スタッフに虚偽の申告をすること。
・バトルを強制終了するなど、故意にバトルを続行不可能にすること。
・試合相手や他の選手へ賞金を分配する、もしくはその約束を打診すること。
・意図的に敗北するよう他の選手に働きかける、もしくはその働きかけに応じて意図的に敗北すること。
・バトル以外の方法によって勝敗を決定しようとすること。
・試合中に、対戦相手や大会運営スタッフ以外の者と、運営チームに無断でコミュニケーションをとったり、試合の助言を受けたりすること。
・試合中の選手にみだりに話しかけること。
・大会運営スタッフの許可なく試合中にメモを取るなど、試合に関する記録を取ること。
・公序良俗に反する、卑猥、差別的、攻撃的、肖像権を侵害する可能性のある固有名詞、その他不適切なゲーム内の名前を使用すること。
・大会会場内外や SNS などで、「ポジラジ」および「ポジラジイースポ」の信用を失わせるような言動、他の選手に対する暴言やハラスメント行為、暴力、他の選手を煽るなどの非紳士的行為を行うこと、その他各種法令に反する行為を行うこと。
・顔や身元を隠す服装や、公序良俗に反する格好で大会会場に入ること。
・本大会に関して賭博を行うこと。
・反社会的勢力と関係すること。

 

7 ペナルティ

・選手が本大会規約に違反したと運営チームが認めた場合、違反した選手にペナルティを与えます。
・与えるペナルティは軽いものから順に警告、試合の敗北、大会の失格、一定期間のポジラジイースポ出場禁止、無期限のポジラジイースポ出場禁止があり、悪質さ、影響の大きさなどを考慮し、運営チームが決定します。
・同一の人物が繰り返し大会規約に違反した場合、より重いペナルティが与えられます。
・運営チームは与えたペナルティを、ポジラジイースポ公式ウェブサイト上などで公表できるものとします。
・ペナルティによって大会失格処分が下された場合、年間王者決定トーナメント出場権や賞金獲得資格は剥奪されます。
・参加者が本大会規約に違反したことによって、運営チーム、ポジラジ 株式会社に損害を与えた場合には、当該参加者に対して、損害賠償請求等の法的請求をする場合があります。

 

8 規約の変更

・運営チームは、予告なく本大会規約を変更する権利を有します。
・本大会規約が変更される際はポジラジ公式ウェブサイト上で告知され、その時点で発効するものとします。

 

9 お問い合わせ先

info@pojiraji.com